SNS映え確定!行って良かったドバイフレームの見どころや行き方を解説

ドバイフレーム

※この記事には広告が含まれている場合があります。

ドバイの過去・現代・未来を感じることができる黄金に輝く巨大額縁

SNS映えするスポットでもあり、巨大な黄金フレームに惹かれるみたいに多くの観光客を集めています。

今回は、ドバイ在住者であるリリーがドバイの人気観光スポット『ドバイフレーム』へ行ってまいりました。

この記事では、

  • ドバイフレームの基本情報
  • ドバイフレームの見どころ5選
  • ドバイフレームで買えるお土産
  • ドバイフレームへの行き方

を紹介する記事になります♪

Lily

この記事を読んでドバイ観光計画の参考にしてみてください。

目次

ドバイフレームの基本情報

ドバイフレームの基本情報

ドバイフレームは2018年1月にオープンしたドバイの新・観光名所スポット。

街の中に立つドバイフレームはギラギラ輝く超巨大なゴールドの額縁で、空港からダウンタウンに行く途中で目にすることができます。

メトロに乗っても毎回見えるドバイフレームの存在感は、ブルジュ・カリファ並みと言っても過言ではありません。

ドバイフレームではドバイの過去・現在・未来を知ることができるウォークスルー型の観光スポット

SNS映え確定でもある人気のドバイフレームは、

  • 2019年5月『世界最大の額縁』としてギネス認定
  • 高さ150m・幅95mの建物⇨その高さは48階建てのビル
  • 地上から展望台(スカイデッキ)までのエレベーターは75秒で到着

ドバイフレームは、ギネスを記録するほどの建物。

チケットは、当日でもオンラインでも購入できます。

チケット料金は、大人1枚AED52(約2000円)小人3歳〜12歳AED20(約700円)(2023年5月現在)

年中無休で営業しており、営業時間は朝9時〜夜9時までとなっています。

Lily

私は4月後半の日曜日の夕方に行ってきました。観光客や団体はいたものの、チケットはスムーズに購入できました。
ただ、入場待ち時間は約30分ほどでした。

おすすめ観光スポット!ドバイフレームの見どころ5選

実際に行ってみて感じた、ドバイフレームの見どころを5つ紹介させていただきます。

  • アラビアン音楽に合わせて踊る噴水
  • 歴史を感じるオールド・ドバイ・ギャラリー
  • 高さ上空150mからみるドバイの世界
  • 恐怖!真下を見下ろすガラスの通路
  • 視聴体験型!フューチャー・ドバイ・ギャラリー

アラビアン音楽に合わせて踊る噴水

アラビアン音楽に合わせて踊る噴水
photo by Lily

チケットを購入したらドバイフレームの入り口に向かうのですが、そこにはアラビアンの曲に合わせた噴水ショーが行われます。

噴水の大きさは小さめですが、アラビアンの曲にぴったりな動きをするのでつい見とれてしまうほど。

今回の待ち時間は約30分ほどだったので、待っている間に堪能することが出来ました。

いい時間潰しにもなるので、待ち時間があってもいいかもですね♪

歴史を感じるオールド・ドバイ・ギャラリー

歴史を感じるオールド・ドバイ・ギャラリー

ドバイフレームに入場したら案内に沿って歩くのですが、エレベーターに乗る前にオールドドバイギャラリーを見ることが出来ます。

昔のドバイの生活で使われていた伝統工芸品や・石造りで再現された建物などが展示されており、ドバイのエキゾチックな雰囲気を楽しめますよ♪

エキゾチックな雰囲気を楽しんだあとは、エレベーターに乗ります。

エレベーターからも外が見えるようになっているので、多くの観光客は下から動く様子を動画撮影していました。

Lily

ドバイフレームのスカイデッキに早く行きたい気持ちもありますが、せっかくなのでオールドドバイギャラリーでエキゾチックなドバイの世界を感じてみましょう!

高さ上空150mからみるドバイの世界

高さ上空150mからみるドバイの世界
photo by Lily

ドバイフレームはただの巨大額縁ではありません。

スカイデッキまで登ると、『北はオールドドバイ・南はニュー・ドバイ』の景色を一望することができます。

オールドドバイの景色は低い建物が多くなっていて、反対側は大きな道路や高層ビルが立ち並んでいるニュー・ドバイの姿を見渡せます。

世界一高い建物であるブルジュカリファももちろんみえますよ。

Lily

少し下を見ると、とても大きく描かれたドバイ首長の顔も描かれていました♪

恐怖!真下を見下ろすガラスの通路

怖さも感じるガラスの通路
photo by Lily

スカイデッキはドバイの景色を一望できるだけではありません

通路がガラス張りになっていて、上空150mから真下を見下ろせます。

ガラスの上を何気なく歩いて、下を見たときは恐怖を覚えるほど心拍数が上がりました。笑

高所恐怖症の方でなくてもゾッとするかもしれません。

ちなみに、ガラスの通路は真ん中の通路にあるだけなので怖い方は普通の廊下を歩けるようになっています。

Lily

高いところに恐怖心がない私でも慣れるまでに少し時間がかかりました。笑

視聴体験型!フューチャー・ドバイ・ギャラリー

視聴体験型!フューチャー・ドバイ・ギャラリー

スカイデッキを降りると、半ドーム型のような施設が用意されています。

そこでは未来ドバイ都市を描いた臨場感のある映像と音楽が流れます。

まるでその世界の中に引き込まれていくような、そして未来都市にいるかのような感覚になりました。

さすがドバイ!!と感じましたね。

ただ、気持ち悪くなる方もいるかもしれないので気分が悪くなったらすぐに離れてください。

しかし、ドバイのバーチャル型未来都市も最後の最後まで期待を裏切りませんでした!

ドバイフレームで買えるお土産

バーチャル型未来都市を堪能したらお土産を買えるコーナーへ。

  • パズル150ピース
  • マグボトルやカップ
  • ドバイフレームの置物や写真立て
  • ノートやペン
  • Tシャツ
  • マグネット

など、お土産というものは全て揃っていました。

ちなみに、私はパズルを購入しましたよ♪

ここでしか買えないものなので気に入ったものがあればぜひ購入しておくことをおすすめします!

ドバイフレームへのアクセス方法

ドバイフレームへのアクセス方法

ドバイフレームへの行き方はタクシーかメトロ&バスを使います。

メトロとバスを使う方は参考にしてください。

  • メトロレッドラインでBurJuman(バージュマン) Metro Stationに向かう
  • BurJuman(バージュマン) Metro Stationで降りて外に出る
  • BurJuman(バージュマン) Metro のバス停からAl Karama 行きX25のバスに乗車
  • Al Karama Bus Stationで下車
  • Lulu Bridgeを渡る

大きな道路の上にある橋を渡ると、タクシーを使わなくてもドバイフレームに行けることが出来ます♪

ちなみにカラマ地区はナイトマーケットなどしており、ドバイフレームの後にカラマ地区を観光するのも楽しめます。

ドバイフレームの後に時間があればカラマ地区も散策してみてください。

こちらの記事に、バスやメトロなどの乗り方を紹介しています。

最後に

ドバイにはたくさんの観光スポットがあります。

全てを周るのは難しいかもしれませんが、時間と周り方を上手く活用してドバイ観光を楽しんで欲しいと思っています。

他の記事でもドバイの観光スポットを紹介していますので参考に読んでみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次