【海外引っ越し】長期滞在で持って行けない荷物はどうしたらいい?

【海外引っ越し】長期滞在で持って行けない荷物はどうしたらいい?

※この記事には広告が含まれている場合があります。

急な海外転勤やこれから長期海外留学・ワーホリで海外に行くことが決まったら、ビザ関連や引っ越し準備などいろいろとやることがたくさんありますよね。

長期滞在にもなると、日本の家を一旦引き払う人も少なくないでしょう。

そうなると、家にあるものを処分しないといけなくなりますが、いろんな悩みが出てきますよね。

例えば、

  • 海外まで持って行けないけど大切なものは残しておきたい
  • 数年後に日本に戻ってくるから必要なものはとっておきたい
  • 荷物を預けたいけど預ける場所がない
  • 処分しきれないものはどうしたらいい?

など、今まで使っていたものを処分するのは大変です。

この記事ではそんな悩みを抱えている方のために、

  • 捨てられない荷物はどうする?
  • いらない物の処分の仕方
  • 海外滞在中日本で荷物を預ける方法

について、紹介しています。

私は今現在海外在住なのですが、過去にも海外バックパッカー中や海外から帰国しても住み込みバイトをしていたりと家を持たない期間がありました。

その時に私がたくさんの荷物をどう管理していたのか、過去に利用したサービスなど自分の経験を踏まえて紹介していきます。

この記事の内容にあてあまる人
  • 今現在1人暮らしまたは実家に住んでいない人
  • 海外転勤で長期滞在する人
  • ワーホリや長期留学で海外に滞在する人
  • 日本に帰ってくることが確実にわかっている人
Lily

日本国内の引越しだけでも大変なのに、海外長期滞在ともなるともっと大変です。だけど、分別さえしっかりすれば難しくないので海外準備のために頑張りましょう!

目次

捨てられない大切な荷物はどうするべき?

捨てられない大切な荷物はどうするべき?

まず、海外へ引っ越しする際にどうするべきなのか悩んでいる『大切な荷物』についてどうしたらいいのか紹介しますね。

人によって、大切なものの量や大きさは人それぞれです。

Lily

捨てたくない大切なものがどれくらいあるのかを先に分けた上で、可能な利用方法を選びましょう。

① 収納サービスを利用する

私が1番おすすめなのが、引っ越しの際に捨てられない大切な荷物を預けるサービスとして便利な『収納サービス』です。

私が実際に利用していた収納サービスがサマリーポケット

ダンボールひとつ月額330円から預かってくれる格安サービスです。

海外に住んでいる間だけ預かってもらいたい!っていうのももちろん可能!

大切なもの以外でも、日本に帰ってくることがわかっているのであれば残しておきたいものもサマリーポケットで預かってくれます。

しかも、預けたものはアプリで一覧にしてひとつずつ閲覧できるので何を預けたのかもすぐに確認することができます。

Lily

サマリーポケットについては、後ほど詳しく説明しています。

\ サイトを見てみる/

② 実家に預ける

大切なものが実家に保管できるのであれば実家でも全然アリです。

ただ、実家までの家が遠いとダンボールの用意や配送など自分でする必要が出てきますし荷物が多ければ大変。

そういった作業が苦でない人は、頼れる実家に送ってしまいましょう!

Lily

ただ、荷物がどのくらいおけるのかは家族と相談してくださいね♪笑

③ 海外配送サービスを利用する

どうしても捨てられないし日本にも残しておきたくない場合は、海外宅配サービスを利用してください。

と言っても、大切な荷物を海外に送るのは何かと心配ですよね。

なので、外国に着いてすぐに必要とならないものを宅配サービスで送り大切なものは自分のスーツケースに入れて持っていくという方法もあります。

日本から海外に荷物を送れる業者

  • 郵便局
  • ヤマト
  • FedEx
  • DHL

などがあります。

私は郵便局の国際配送サービスを利用したことがあります。

Lily

荷物は無事に届きましたし、わからないことは窓口でしっかりと教えてくれたので安心して利用できました。

不要なものの処分方法は?

不要なものの処分方法は?

次にいらない物の処分方法について紹介しますね。

基本的にいらないものを処分する方法としては、

  • 自治体で処分 ← オススメ
  • 宅配買取業者を利用する
  • Used ショップに売りにいく
  • フリマアプリで売る ← オススメ
  • 友人に譲る

などがあります。

自治体で処分

大体の場合が、住んでいる自治体のごみ処理サービスを使って処分することが多いです。

しかし、それぞれの自治体によって家電や家具など捨てるルールがあるので自治体公式HPで必ず確認してください。

中古品として売る

捨てるより、ちょっと苦労して少しでもお金に変えたいのであれば『宅配買取業者』『Usedショップ』『フリマアプリ』を利用するのがいいでしょう。

引っ越しを何回もしてきた私ですが、少しでもよりいい値段でお金に変えるなら『フリマアプリ』をおすすめします。

梱包・発送作業が少し面倒ですが、ショップに売るより良いお値段で買い取ってくれるので面倒でなければフリマアプリを利用してみましょう!

以下に、宅配買取業者を利用した私の失敗経験談も載せておきます↓。

私は会社を辞めて引っ越しするときに、購入して1年以内の家電家具やまだまだ綺麗な大型のものを近所の宅配買取業者の人に取りにきてもらったのですが、『全て0円です』と言われました。『そんなに持って帰って0円はおかしい』と思ったのですが、引っ越し前日だったので何も言えませんでした。さらに、捨てる用の綺麗な食器も『いらないのなら持って帰ります』と言われたのですが、内心(絶対売る気や・・・)と思い、渡しませんでした。

なので、本当に0円の価値だったのかもしれませんが【査定】するつもりのない買取業者もいるので、大型家電や家具を売る際の宅配買取業者はしっかりと事前に調べたほうがよさそうです。

フリマは面倒だから売りたいものを高額で引き取ってくれる業者の一括見積もりをしたい!

って方には、全国対応!最大20社の買取価格の比較なら【おいくら】のサイトで売りたいものを一括査定してくれます。

Lily

時間がないって人にはこういったサイトも利用してみましょう。

荷物を預けるならサマリーポケット

もし、海外にいる間に大切なもの・残しておきたいものを預けるなら『サマリーポケット』をオススメします。

Lily

海外でも日本でも移動が多かった私にとっては、とっても便利なサービスだったので紹介しますね。

サマリーポケットをオススメする5つの理由

  • 格安で利用できる
  • 荷物をアプリで確認できる
  • 小物から大型アイテムまでOK
  • 倉庫の管理体制が徹底されている
  • クリーニングなど追加OPあり

格安で利用できる

まずは、月額料金が格安で利用できることです。

1年預けても、最安だと年間たった3,960円で大切なものを預けられます。

預けるものが少ないなら月額330円、どんなに多くてもよっぽどの量でなければ1,000円以内で収まります。

ちなみにサマリーポケットには、4つのプランが用意されています。

  • エコノミープラン
    • 入れたいものを入れて箱ごと管理してれる格安料金プラン
  • スタンダードプラン
    • 箱の中身をひとつずつ写真撮影&アプリで管理できる&1点ずつ取り出し可能
  • ブックスプラン
    • アイテム点数制限なしでタイトルや作者を自動登録してくれる
  • 大型アイテムプラン
    • ゴルフバッグ・スキー板・ボードなど大切なものを預かってくれる

エコノミープラン

月額330円〜預かってくれるサマリーポケットの中でも1番安いプラン。

大切なものや捨てられないものを、専用の箱に入れて1箱まとめて管理してくれるプランです。

預かって欲しいものがたくさんある場合は、ラージボックスがオススメ。

これが意外とたくさん入るので、預けたいものがたくさんある人にはかなりオススメです。

スタンダードプラン

引用元:サマリーポケット公式サイト

箱に入れたものを、スタッフがひとつひとつ写真を撮って何を預けたのかアプリで管理できるようになります。

預けるものがたくさんあると、何を預けたのかわからなくなったりするので荷物が多い人には便利なサービスです。

ブックスプラン

『せっかく集めた大事な漫画や本を売りたくない!』って方は、ブックスプランももちろんあります。

ただ、預けるものが他にもあるのであればエコノミーやスタンダードプランのボックスにも入れられるので預ける物の量で選んだら良いと思います。

Lily

頑張って集めた漫画を手放すのは非常に辛い。。。この気持ちはめっちゃわかるのでもし日本に戻る予定があって絶対に手放したくないならこちらを利用しましょう!

大型アイテムプラン

引用元:サマリーポケット公式サイト

ゴルフやスキー・サーフィンなど趣味で使っていたものを渡航先では使わないのであれば、大型のものも預けられるサービスがあります。

月額も1,000円を超えない格安料金。

日本に帰ってきたらいつでも取り出せるので、『中古ショップに売りたくない!』っていう人にはオススメです♪

Lily

1番のお気に入りであれば、日本帰国後に新しく買い直すより預けたほうが断然安くなりますよね♪

倉庫の管理体制が徹底されている

365日毎日24時間、倉庫の空調管理が徹底されているのでカビの心配がありません。

そして厳重なセキュリティー対策を行なっているので、限られた人しか倉庫に入ることができません。

私もサマリーポケットに長い間お世話になったのですが、預けた荷物にカビが生えるとか荷物がなくなるといったことは一度もありませんでした。

Lily

ここは安心して使えるサービスだなって本当に思います!

クリーニングなど追加OPあり

預けていたら利用できるサービスなのですが、服や靴などを預けて取り出すときに1点からクリーニングをしてくれます。

なので、日本へ帰国する前にクリーニングを依頼して帰国後に取り出せばすぐに洋服を着られます!

クリーニングなんていつでも良いじゃん?

と思いがちですが、ジャケットやコートのクリーニングは街中のクリーニング屋の方が料金は高いんです。笑

サマリーポケットの通常クリーニングは1点で990円という安さなんです!

なので、取り出す前にサマリーポケットでクリーニングもついでにお願いしちゃえばクリーニング費用も浮いちゃいますよね。

Lily

月額費用が格安なので、捨てられない大切なものや帰国後にも使いたいものはサマリーポケットに預けるのがオススメです♪

\ さっそく荷物を預ける! /

まとめ

これから海外に長期滞在する方で、家にある荷物や捨てられないものをどうしたら良いのかを紹介してきました。

  • 捨てられない大事なもの
    • サマリーポケットに預ける・実家に送る・国際配送サービスで海外に送る
  • 不用品の処分
    • おすすめは自治体でゴミに出す・フリマアプリで売る
  • 大型家具・家電
    • 買取業者を利用→依頼する前に充分確認することが必要

これから海外での長期滞在を控えている人は、これかた荷物の整理など大変ですが必要なもの不要なものはしっかりと分けつつも大事なものは捨てないように置いておくのが良いです。

一生海外で暮らすなら持っていくっていう選択しかないですが、日本に帰ってくるのであれば預けられる収納サービスを利用した方がいいです。

日本に帰国したらいつでも手元に返ってくるので無理に手放す必要はありません^^

Lily

渡航準備は大変ですが、頑張ってください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次