【アゼルバイジャン】入国前の現地空港ビザ取得がおすすめ|無料ビザの取得方法解説

アゼルバイジャン旅行

※この記事には広告が含まれている場合があります。

この記事を見ている方はきっとアゼルバイジャンに興味がある・もしくは既に行くことが決まっている方がほとんどだと思います。

アゼルバイジャンを訪れる際にはビザが必要

嬉しいことに日本人で日本のパスポートをお持ちの方はアゼルバイジャンのビザは無料。

そしてビザの取得はとっても簡単にできちゃいます♪

この記事では、

  • アゼルバイジャン旅行に必要なビザ申請方法3つ
  • バクーの現地空港での取得方法

について紹介します。

Lily

1番おすすめの取得方法は現地空港で取得すること。実際に空港で申請してみたのでその流れも紹介しますね♪

目次

ビザの特徴と取得方法 3つ

世界1最強のパスポートと言われている日本のパスポートですがアゼルバイジャンに入国する際はビザが必要になります。

しかしなんと!日本国籍で日本のパスポートであれば無料でビザが取得可能です。

まず知っておくべきポイント

  • 入国する前にはビザ取得する必要がある
  • 日本のパスポート保持者はアライバルビザ無料・滞在30日以内であれば空港で申請可能
  • 15日間を超えて滞在する場合は入国後に滞在宿泊施設または移民局で滞在登録する必要がある
  • パスポートの有効期限が6ヶ月未満の方は申請できない

15日以上滞在する方はビザの他にも滞在登録をしなければなりません。

数日の旅行であれば現地の空港でビザ申請するだけで入国できます。

ビザ申請方法は3つ

  • 現地空港での申請 (入国ゲート行く途中にある機械にて申請する)
  • オンライン申請 (日本語非対応・通常取得に3日ほどかかる)
  • アゼルバイジャン共和国大使館で申請 (30日以上の滞在等であればあらかじめ大使館で申請必要

オンラインでビザの申請もできますが言語変更に日本語が対応していませんでした。

もしオンラインで取得したい方はこちらから申請できます。

E-VISA(電子査証)で申請こちらをクリック<<

申請する際に英語がわからない方や英語力に不安がある方は現地空港で申請する方が簡単です。

Lily

私は出発する3日前にアゼルバイジャン行きが確定したので現地の空港でビザを取得することにしました。

バクー現地空港でのビザ申請方法

飛行機から降りたら入国ゲートに向かいます。

入国ゲートに行く途中で『GET VISA HERE』と書かれている機械がたくさん並んでいるのでそこに向かいます。

機械の前に来たら以下の流れで進んでください。

  • 画面をタッチ
  • パスポートをかざす
  • パスポートの種別・渡航目的・滞在先・電話番号等入力

全ての入力が終わればビザが発行されます。

レシートのような簡単なものなので無くしたりしないように大事に保管してください。

日本人優遇が素晴らしく現地でもスムーズにビザを取得することができました。

通常であれば約20ドルするビザが日本人だということで無料になりました!

Lily

ビザを発行する機械の前には案内してくれるお姉さんが立っています。私の場合はお姉さんが全部してくれたのでホテル名を伝えるだけで簡単にビザが発行されました。

まとめ

アゼルバイジャンへ行く際のビザの申請方法や現地でのビザ取得方法を紹介しました。

バクーの空港で取得する方法が簡単で早く取得することができます。

ビザ申請と聞けばつい足が遠のいてしまいますが、アゼルバジャンに関しては簡単かつ無料なので安心してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次